2018年3月

戊辰戦争150年「いわきの戦い」パネル いわき駅北口に設置

いわき市は30日までに、JRいわき駅北口交通広場に「戊辰戦争・いわきの戦い」150周年記念パネルを設置した。設置した同交通広場でお披露目式が行われ、いわきを舞台にした戊辰戦争の市民への周知に期待を寄せた。  清水敏男市長 […]

コメントなし

鶴ケ城「廊下橋」50年ぶり架け替え 戊辰戦争・激戦の舞台

戊辰戦争で激戦の舞台となった会津若松市の鶴ケ城本丸と二の丸を結ぶ「廊下橋」が約50年ぶりに架け替えられ、30日、現地で完成記念式典が行われた。 廊下橋は、天守閣や石垣とともに歴史的に重要な施設。かつては敵が放つ矢を防ぐ壁 […]

コメントなし

「ラッピングバス」白河で運行開始 戊辰150年、機運盛り上げにひと役

白河市は29日、戊辰150年の機運を盛り上げようと導入したラッピングバスの運行を開始した。 市がジェイアールバス関東などに運営を委託する市循環バスの中型車両など計6台にラッピングを施し、「甦(よみがえ)る『仁』のこころ  […]

コメントなし

西郷・米行政区が小冊子 戊辰150年記念、戦いの資料や祭礼解説

西郷村の米行政区は27日、戊辰150周年を記念して同行政区(旧米村)などの歴史をまとめた小冊子「米村の歴史 温故知新」を発行した。 完成した小冊子は、約10年前に南北朝時代からの村の歴史を網羅した「温故知新」の続編で、明 […]

コメントなし

天守閣、幻想的に彩る 鶴ケ城でプロジェクションマッピング

会津若松市の鶴ケ城天守閣を幻想的な映像で彩るプロジェクションマッピング「はるか2018~戊辰の風 花の雲」が23、24の両日に行われた。戊辰150年に合わせ、武士道などを表現した迫力ある映像が投影され、観客を魅了した。 […]

コメントなし

ロゴマーク作成やパネル設置 いわき市、戊辰150年記念事業

いわき市は20日、戊辰戦争150周年記念事業を発表した。「戊辰戦争 いわきの戦い150周年」をキャッチフレーズにしたロゴマークを作成、いわき駅北口交通広場に25日、いわきでの戊辰戦争の概要やゆかりの地をまとめた記念パネル […]

コメントなし

会津藩士よ安らかに… 会津若松で「復禄記念碑前祭」

戊辰150周年に合わせ、地元有志らでつくる「会津戊辰戦争150周年事業実行委員会」は21日、会津藩士戦死者が眠る会津若松市の阿弥陀寺で「復禄記念碑前祭」を行い、出席者らが会津藩士のみ霊に祈りをささげた。 同実行委は、明治 […]

コメントなし

三館展示担当者、戊辰戦争語る まなべこ歴史文化講座

会津若松市歴史資料センター「まなべこ」の戊辰150年にちなんだ第42回歴史文化講座は18日、同センターで開かれ、まなべこの近藤真佐夫同市教委文化課主幹、會津藩校日新館の仮名則嗣さん、会津武家屋敷の高橋健助さんが「三館展示 […]

コメントなし

二本松少年隊に思いはせ 二本松JC、例会で史実確認

二本松少年隊の顕彰事業に取り組む二本松青年会議所(JC、二瓶明子理事長)は15日、二本松市本町の二本松商工会議所で例会を開いた。戊辰150年の節目に市文化財保護審議会委員の根本豊徳さんを講師に迎え、戊辰戦争で郷土のため勇 […]

コメントなし

「会津魂の源流」語る 会津若松で文化史講座

会津史談会(坂内実会長)は15日、会津若松市文化センターで文化史講座を開き、会津葦名一族研究会副会長の長谷川慶一郎さんが「会津魂の源流について」と題して講演した。 長谷川さんは幕末の会津藩士の生きざまは戦国時代に信州・高 […]

コメントなし

会津藩の歩み解説 作家星さんが郡山で講演

  郡山市の高齢者大学あさかの学園大のOBでつくる「あさかのクラブ」は6日、同市のビッグアイで研修会を開き、参加者が戊辰戦争にまつわる会津藩の歴史を学んだ。 約40人が参加した。福島民友新聞の戊辰戦争150年企 […]

コメントなし

会津の女性の逸話紹介 会津若松で作家・中村彰彦さん講演

戊辰戦争時に西軍が砲台を据え、会津藩が籠城する鶴ケ城に向かってアームストロング砲を放った会津若松市の小田山や会津の女性について学ぶ講演会は3日、同市で開かれ、直木賞作家で本紙連載「維新再考」の第1部「識者に聞く」にも登場 […]

コメントなし

戊辰記念した日本酒を発売 会津若松の名倉山酒造

 名倉山酒造(会津若松市、松本健男社長)は1日、「名倉山 戊辰150周年 純米吟醸酒」を発売した。  会津若松市記念事業実行委員会の公式ロゴが目を引くパッケージで豊かな風味と華やかな味わいが特長という。県南酒販が販売する […]

コメントなし