永和小に戊辰150年の「記念誌」 会津若松の佐瀬さん

遠藤校長に記念誌を贈呈する佐瀬さん(右)

会津若松市の会社役員佐瀬右恭さんは20日、母校の永和小の児童と教職員全員に、戊辰150年に関する記念誌を贈った。

贈ったのは戊辰150年記念誌刊行委員会が作製した「戊辰150年記念『薫蕕(くんゆう)を選びて』」120部。佐瀬さんは、児童が冊子を自宅に持ち帰り、保護者と戊辰戦争や会津の先人たちについて話し合ってほしいとの思いから寄贈を決めた。

佐瀬さんが同校を訪れ、遠藤信恵校長に記念誌を手渡した。