会津藩の歩み解説 作家星さんが郡山で講演

 

講演する星さん

郡山市の高齢者大学あさかの学園大のOBでつくる「あさかのクラブ」は6日、同市のビッグアイで研修会を開き、参加者が戊辰戦争にまつわる会津藩の歴史を学んだ。

約40人が参加した。福島民友新聞の戊辰戦争150年企画「維新再考」に登場している同市在住の作家星亮一さんが「戊辰戦争150年の意味」と題して講演。会津藩の歩みや戦いに敗れた会津の人々の歴史などを解説した。星さんは「苦難の道を歩んだ会津、東北の人がいたことを忘れないでほしい」と語った。