河井継之助の生き様語る 元NHKアナウンサー・国井さん講演

河井の生きざまなどについて語る国井さん

奥会津只見戊辰150周年記念事業実行委員会(飯塚恒夫会長)は1日、只見町の季の郷湯ら里で特別講演会を開き、参加者が戊辰戦争について理解を深めた。

只見町は、戊辰戦争時、長岡藩家老の河井継之助が最期を迎えた場所。河井を中心とした幕末、戊辰の歴史を学び、町の将来を考えていこうと企画した。

講演会では、元NHKエグゼクティブアナウンサーの国井雅比古さんが講師となり、「小さな旅~出会いと発見そして只見町」をテーマに講話した。国井さんは河井について「義を貫き、美しく生きたことが魅力」などと語ったほか、「先人たちが残した文化を伝えていってほしい」と話した。